検索
  • HitotsubashiU TEDx

もうすぐ8月も終わり!

こんばんは!promotionチームリーダーのさわえりです。


最近、段々と日中も(前よりは)涼しくなって来ましたね。

私はほんっとに超絶暑がりなので、やっとかーー!!という感じです。

来年のオリンピックが心配...

選手・観客共にこの東京の暑さに耐えられるのだろうか、、



・・さて、皆さんは夏休みをどのように過ごしていますか?


私は、北欧巡りをしたり(避暑も兼ねて行ったのに34度もありました)、

中高時代の友達と会ったり、9月からの超短期仏留学に向けて勉強したり、

そして上記を実現させるためにバイトをしまくったり。



(↑これは、ノルウェーのフィヨルドを訪れた時の写真です!

今まで「北欧」を一括りにして見ていましたが、実際に訪れてみると、

一国一国のカラーが異なることが、短期間でも少しずつわかってきました。

例えば、実は非EU加盟国のノルウェーは、人口が少なくひっそりとしているものの、EUの一部ではない国としての独立性や強さのようなものを、至る所に感じました。

訪れた場所のおかげでもあると思いますが、自然美も他国とくらべて圧倒的に凄かったです。またいつか絶対に行きたい!)



前置きが結構長くなってしまいましたが、

最後に、自分がTEDに関わろうと思った経緯について少し話そうと思います。



高校時代、Amy Cuddyの"Your body language may shape who you are"の動画との出会いからTEDを知り、それ以来、TED talkをちょくちょくyoutubeで見るようになりました。


大学に入ってからも、高校時代の友人が大学のTEDxイベントに携わっているのを見たり、

一橋の授業でも教授が用意したTED talkに受講者が引き込まれている様子を見たりしているうちに、


いいな~うちの大学でもできないかな~


と思うようになりました。



自分の思いを周りの人に公言していたところ、

話を聞いてくれていた友人が興味を持っている人を紹介してくれたり、

運営のために人を集めてくれたり、

一緒にやってみないか?と誘ってくれる先輩と出会ったりしました。

ちょうどこれが、一年くらい前の出来事です。



なので、こうして今、一年の期間を経て、TEDxHitotsubashiUが本格的に動いているのを見て、すごく嬉しく思います。


私は今まで一から新しいものを作りあげた経験があまりないので、

え!案外協力者って現れてくれるものなのか!(他メンバーの交渉力・コネがすごいだけ(?)笑)と驚いたり、

手探り状態だけどこう進めていけばいいのか!と周りの皆から学んだりすることが、いつも本当に多いです。



・・そろそろここで切り上げたいと思います!笑

これからも、TEDxHitotsubashiUをどうぞよろしくお願いします☺

弊団体のFacebook, Twitter, Instagramもぜひチェックしてみてください!

0回の閲覧

©2019 by TEDx HitotsubashiU. Proudly created with Wix.com